「商いは牛の涎」の意味とは?由来・使い方・例文徹底解説!!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

「商いは牛の涎」ということわざを知っていますか?よく見るけど、ことわざの意味は分からない…なんて方もいらっしゃるかもしれません。

本記事では、「商いは牛の涎」という言葉の意味や類義語、使い方など徹底解説していきます!

 

読み方 商いは牛の涎(あきないはうしのよだれ)
意味 商売をする時には、焦らず辛抱強く待てと言うこと
使い方 商いの牛は涎と言うように、一つひとつ着実にして行く事が大切だよ。
英文訳 Slow but steady wins the race.(一つひとつ着実にすれば、必ず結果はでる。)
類義語 商い3年/粒粒辛苦

 

目次

商いは牛の涎

(1)由来

「商い」とは、商売ということです。「牛の涎」とは、牛の涎が長く細く途切れることのないと言う様子を現した言葉です。

また、「商い」に「飽きない」と言う言葉が掛けられています。

①商売を飽きずにやる

②お客様に飽きない商品を提供する

③従業員は伝える事をいい飽きてはならない

昔の人の遊び心がなんでしょうね!

(2)類義語

  • 商い3年

商い3年とは、商売で利益を上げたいなら3年は辛抱強く待てという意味を持っています。

  • 粒粒辛苦 (りゅうりゅうしんく)

粒粒辛苦とは、成果を出すにはコツコツ努力を続けなさいという意味です。

お米を作っている所を見たり体験したりしたことがある人はイメージしやすいと思います。お米は一粒一粒丁寧に育てないといけないので、時間がかかってしまいます。まさにお米は農家さんの苦労のけっしょうです

(3)対義語

  • 濡れ手で粟 (ぬれてであわ)

「粟」は、栄養豊富なものでしたので昔はお米の代わりに食べられていました。「粟」は、小さい粒ですので、濡れた手で触るとたくさん手についてしまいます。このような事から、苦労せずに楽に儲けることができるという意味を持っています。

  • 一攫千金(いっかくせんきん)

この言葉は有名ですね!一回の仕事で大きな利益を出す事を意味しています。しかし、一攫千金にはハイリスクハイリターンと言うものがついてきます。ハイリスクを侵してでも、あなたは利益が欲しいですか?

「意味」商売は飽きずに気長に待とう

商売をするには飽きずにコツコツ努力をし続ける事が成功への近道ということです!

また、商売以外でも同じ事が言えるでしょう。

最初のうちは思うようにいかない事ばかりですよね。そんな時にあれこれ色々なものに手をつけてはいけません!そんな時そこコツコツ自分が決めた事に対して努力を惜しまないようにしましょう。

 

「ことわざのイメージ」

新しい商売をする時に中々利益が出ず、すぐに辞めてしまうことはないですか?

そんな時こそ焦らず今できる事をコツコツ積み重ねあげた上に大きな利益が出ます。

 

「使い方」努力をしなければ成功はない

ためになるぞう
コロナウイルスで外出が出来なくてネット通販をしている人が多いのぉ。
ためになるこ
そうですね。私たちもよく利用するようになりましたもんね。
ためになるぞう
そこでなんじゃが、わしらも何か商売してみんか?
ためになるこ
例えばどんな事をしますか?
ためになるぞう
地元で獲れた魚を売るなんていいと思うだ。一般家庭の為に沢山の魚を売って利益をあげれたらいいと思わんか?
ためになるこ
それはいい考えですね。しかし、商いは牛の涎と言うように大変なのでゆっくりがんばりましょうね。

 

2年後、、、

 

ためになるぞう
最近は利益が安定してきたのぉ。これも、努力を惜しまんかったからじゃな!
ためになるこ
本当によく頑張りましたね!

 

この例文のように、努力を続ければ成功できるという意味合いで使っています。

しかし、必ずしも利益が出るとは限らないので要注意して下さいね。

これを参考に下にいくつか例文を載せてあります。

「例文」

例文1:「商いは牛の涎と言うように、利益のことばかりでは成功できない。」

例文2:「お店を長く出したいなら商いは牛の涎を熟知しておくことが大切だ。」

例文3:「商いは牛の涎を心得ていたので、長年利益が続いている。」

例文4:「商いは牛の涎と言うのだからあまり焦らない方がいい。」

例文5:「商いは牛の涎と言うように努力し続けることに意味がある。」

「商いは牛の涎」を使う時は、アドバイスをする時に使うことがいいと思います!

 

偉人の名言から学ぶ

王貞治

「努力は必ず報われる。もし、報われない努力があるのならば、それはまだ努力と呼べない。」

升田幸三

「踏まれても叩かれても、努力さえしつづけていれば、必ずいつかは実を結ぶ。」

マイケル・ジョーダン

「目標を達成するには、全力で取り組む以外に方法はない。そこに近道はない。」

イチロー

「努力せずに何かできるようになる人のことを「天才」というのなら、僕はそうじゃない。努力した結果、何かができるようになる人のことを「天才」というのなら、僕はそうだと思う。人が僕のことを、努力もせずに打てるんだと思うなら、それは間違いです。」

「夢を掴むことというのは一気には出来ません。小さなことを積み重ねることでいつの日か信じられないような力を出せるようになっていきます。」

https://iyashitour.com/meigen/theme/effort

有名な方の名言をまとめてみました。

どんな有名な人でも努力は必ずしていますね!

私達も、それだけの努力をする事でその上に成功という文字があるのだと思います。

「商いは牛の涎」まとめ

いかがでしたか?

・意味は努力を積み重ねる事は成功への近道。

・使い方はアドバイスの時に使うと良い。

誰でも、商売をする理由のひとつに大きな利益を出したいという思いがあると思います。しかし、成功する人はごくわずかです。そのためにも今できる努力は惜しまない方がいいでしょう。

今できる事を全力で!!!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる