と行

どんぐりの背比べ(どんぐりのせいくらべ)の意味とは?使い方や例文を徹底解説!

どんぐりの背比べ

あなたはどんぐりの背比べ(どんぐりのせいくらべ)という言葉を知っていますか?

比較的有名な言葉なので聞いたことがある方もいると思います。

この言葉は

どれもこれも平凡で、とくに優れたものがないことのたとえ

を意味します。

本記事では、「どんぐりの背比べ(どんぐりのせいくらべ)」という言葉の意味や類義語、使い方など徹底解説していきます。

読み方 どんぐりの背比べ(どんぐりのせいくらべ)
意味 どれもこれも平凡で、とくに優れたもののないことのたとえ
使い方 どちらも優れておらず、似たりよったりな状態であることを表すとき
英文訳 Neither barrel better herring.(どの樽のニシンも優劣はない)
類義語 ・五十歩百歩(ごじっぽひゃっぽ)

・大同小異(だいどうしょうい)

 

どんぐりの背比べ(どんぐりのせいくらべ)とは

どんぐり, 秋, 葉っぱ, 木, オーク, 自然, ブラウン, オークの葉
由来

木から落っこちたどんぐりをみくらべてみると、微妙に大きさや形が違いますよね。

この様子から「どれも似ているようなサイズだけど、特別優れているものがないこと」

どんぐりの背比べということわざが誕生しました。

 

「意味」どれもこれも似たり寄ったりで、抜きでた者がいないこと

どんぐりの背比べの意味は

どれもこれも似たり寄ったりで、抜きん出た者がいないことのたとえ

を表します。

「ことわざのイメージ」

例えば、みんなで魚釣りをしに出掛けたが、同じような小さい魚しか釣れず、どれも似たり寄ったりだった、というようなイメージです。

「使い方」どれもこれも同じであるというとき

手, どんぐり, オーク, 秋, 美術, 自然, 装飾, 茶色, 保つ
ためになるぞう
ためになるぞう
今回の大会の出場者には特に目立った選手がいないなあ
ためになるこ
ためになるこ
ほんとみんな似たり寄ったりね
ためになるぞう
ためになるぞう
まさにどんぐりの背比べだなあ

「例文」悪い例・良い例

 

みんなとても優秀でどんぐりの背比べだ。

これは間違いやすい例なので特に注意です。

残念ながら、どんぐりの背比べということわざは良い意味では使いません。

むしろ、平凡であるという様子に使うことが多いので、少しネガティブな表現になります。

この例の場合は、みんな優秀ということなので少し意味が変わってきますね。

特に目立った選手がおらずどんぐりの背比べだ。

「類義語」どんぐりの背比べ・2つ紹介

五十歩百歩(ごじっぽひゃっぽ)

小さな差はあるが、たいしたかわりはないこと

大同小異(だいどうしょうい)

だいたいは同じで、細かい点が違うこと

「対義語」どんぐりの背比べ・2つ紹介

掃き溜めに鶴(はきだめにつる)

つまらないもののなかに突出して美しいものが混じっていることのたとえ

紅一点(こういってん)

多くの中で異彩を放っている者

どちらも多くのものの中でひときわ輝いているものを表すとても素敵な言葉ですね。

「英文」Neither barrel better herring.(どの樽のニシンも優劣はない)

Neither barrel better herring

どの樽のニシンも優劣はない

英語ではどんぐりではなく樽に入ったニシンを使って表しています。

まとめ

ここまでどんぐりの背比べ(どんぐりのせいくらべ)の意味や使い方について述べてきました。

この言葉は、いい意味ではなくむしろネガティブな意味で使われる言葉ですので、間違えないように注意が必要です。

意味:どれもこれも平凡で、とくに優れたもののないことのたとえ

 このことわざをマスターしたらInstagramFacebookTwitter
などであなたのことわざの使い方や感想が見てみたいです。
それらにハッシュタグを付ける#ナルゾウ 
再訪問するときも「カタカナでナルゾウを検索」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。