き行

「義を見てせざるは勇無きなり」の意味とは?わかりやすい使い方と例文を解説!

義を見てせざるは勇無きなり

を見てせざるは勇無ゆうきなり」ってことわざご存知ですか?

なんか聞いたことがあるような気がしますね。私は、どうしてもやらなければならないとわかってはいるけれど、見て見ぬふりをして、なかなか実行しようとしなかったり、先延ばしにしてばかりしてしまいます。みなさんは、こんな事思い当たりませんか?きっと、ありますよね。

本記事では、義を見てせざるは勇無きなり」という言葉の意味や類義語、使い方など徹底解説していきます。さあ見てみましょう。

読み方 義を見てせざるは勇無きなり(ぎをみてせざるはゆうなきなり)
意味 人として当然行うべき正義と知りながら実行しないのは、勇気がないから
使い方 勇気をだして正しいと思ったことをやってみる
類義語 勇者はおそれず/知者はまどわず/仁者はうれえず
対義語 触らぬ神にたたりりなし
英文訳 Neither seek nor shun the fight(強いて争いを求めてはいけないし、あえて争いを避けてもいけない)

義を見てせざるは勇無きなり

義を見てせざるは勇無きなり

由来は

孔子の「論語ろんご」の言葉からきています。「論語ろんご」とは、孔子とその弟子とのやり取りを記録した書物で、儒学の基本となる「四書ししょ」の中の1つです。

義を見てせざるは勇なきなり」は「論語」の「為政いせい第二の二十四」に記載されています。

子曰、非其鬼而祭之、諂也、見義不爲、無勇也。

子曰わく、其の鬼(き)に非ずしてこれを祭るは、諂(へつら)いなり、義を見て為(せ)ざるは勇なきなり。

」には「利益を生もうとする欲望に捉われず、なすべきことをすること」という意味があり、儒教において人が守るべきとされる五常ごじょうに含まれます。

儒教の五常(義・仁・礼・智・信)
  • 義:欲にとらわれず、正しいなすべきことをすること
  • 仁:人を思いやること
  • 礼:人を思いやることを行動として表した、上下関係において守るべきこと
  • 智:道理をよく知り得ていること
  • 信:誠実であること、友情に厚いこと

「意味」実行できないのは臆病

義を見てせざるは勇無きなり」は、人として、やるということが正しいと分かって理解しているのに、見ているだけで実行しないのは、勇気の無い臆病者おくびょうもののやること、という意味です。正しいと思ったことは、思い切ってやりましょう。

「ことわざのイメージ」

やらないと通らないことがわかっているのに、嫌だと思ったり、めんどくさいと思ったり、ぐずぐずしてしまうことってありますね。勇気を振り絞って、思い切って実行できるとスッキリするかもしれません。

「使い方」勇気をだして実行

ためになるぞう
ためになるぞう
猫をいじめちゃいかんぞ~!
ためになるこ
ためになるこ
なるぞうさん、外に向かって大きな声をだしてどうしたんですか?
ためになるぞう
ためになるぞう
猫がいじめられてるのを見つけたんじゃ。知らん顔は、義を見てせざるは勇無きなりと思ってな。いじめっ子を叱ったんじゃ。
ためになるこ
ためになるこ
そうだったんですね。なるぞうさん、カッコイイ…。

 

この例文のように、猫をいじめてる他人の子を叱るのは、勇気がいるけれど、見過ごさず叱ったという意味合いで使っています。

これを参考に下にいくつか例文を載せてあります。

「例文」義を見てせざるは勇無きなりの悪い例と良い例

悪いことは見て見ぬふりしない

義を見てせざるは勇無きなりというから、畑のニンジンをいただいてしまおう。

人の畑からニンジンをいただくのは、犯罪です。正しくない行動に使うのは悪い例です。

バス停で、荷物を降ろすのに、苦労しているおばあさんがいたので、義を見てせざるは勇無きなりと思い、声をかけて手伝いをさせてもらった。

恥ずかしがらずに、正しいと思ったことを行動におこすことに使うのは良い例です。

「類義語」義を見てせざるは勇無きなり3つ紹介

勇者はおそれずれず

本当に勇気がある人は、行動することを恐れないこと。

知者はまどわず

知識のある人は道理を弁えているため、行動に迷いがないこと。

仁者はうれえず

他者を思いやれる人(仁者)の行動に、心配はないこと。

「対義語」さわらぬ神にたたりなし

余計な物事に関わらなければ、災いを招くことはないということです。

例文

先生が、ものすごい勢いで説教している。触らぬ神に祟りなしというので、そーっと、その場から離れた。

 

「英文」義を見てせざるは勇無きなり3つ紹介

Neither seek nor shun the fight

(強いて争いを求めてはいけないし、あえて争いを避けてもいけない)

Neither(ない)・seek(求める)・shun(避ける)

If you see the right thing and do not act on you are not brave .

(あなたが、正しいことを見て、行動をしないなら、あなたは勇敢ではありません。)

right thing(正しいこと)・brave(勇敢)

I have no choice but to see righteousness

(義を見ざるを得ない)

choice(選択)・righteousness(正義)

 

まとめ

を見てせざるは勇無きなりって、わかりましたか?

自分でも正しいと思っていて、やらなければいけないと分かっているけど、やりたくないことって、いろいろありますね。見て見ぬふりをして、なかなか実行できないときは、すこしだけ勇気をだして、とにかくやってみましょう。実行できたあとは、良かったと思えるはずです。

意味は、人として当然行うべき正義と知りながら実行しないのは、勇気がないからということです。

使い方は、人目を気にしないで、勇気をだして実行することです。

「義を見てせざるは勇無きなり」は、正しい行動を起こすように後押しすることわざです。

触らぬ神にたたりりなし」は、災いを起こすような、余計な行動を控えるようにいましめることわざです。

 

この記事の監修者
momosaku
60歳から、webライターになりたくて勉強中です。 好奇心旺盛、向上心のあります。 わかりやすい文章を書くことを心がけています。 主に、夜間に活動しています。
 このことわざをマスターしたらInstagramFacebookTwitter
などであなたのことわざの使い方や感想が見てみたいです。
それらにハッシュタグを付ける#ナルゾウ 
再訪問するときも「カタカナでナルゾウを検索」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です