し行

自画自賛(じがじさん)とは?意味・使い方・類義語などを徹底解説!

 

みなさんは自画自賛じがじさんということわざを知っていますか?
このことわざは自分で自分を褒めるという意味がありますが、日本人は自分で自分を褒める事が少し苦手ではないでしょうか?
しかし、自分で自分を褒める行為は自分への励ましや自信にも繋がり良い行動だと私は思います。

本記事では自画自賛じがじさんについて詳しく解説していきます。
それでは一緒に見ていきましょう。

読み方 自画自賛(じがじさん)
意味 自分で自分自身や自分でしたことをほめること。自慢すること。
使い方 彼女の話はいつも自画自賛ばかりで、面白くない。
英文訳 You are good at blowing your own horn.(あなたは自画自賛が上手ですね)
類義語 手加減の独り舌打ち
手前味噌で塩が辛い

 

自画自賛とは?

自画自賛とは
語源・由来

「自画自賛」自分の描いた画に自分で賛をすることから。賛とは讃とも書き、画に添えられた詩・歌・文などのこと。通常は他人がその画に関して作ったものを画の中に記す。

 

「自画自賛」の意味とは?

自分の行為、また、自身を自らほめること。

「ことわざのイメージ」

自画自賛じがじさんしなくては誰にも褒められないなんて悲しいな。

 

日常でも使える「自画自賛」

ほっこりする会話

ためになるこ
ためになるこ
おじいさん、お昼ご飯にしましょうか。
ためになるぞう
ためになるぞう
うむ・いただきま~す。
ためになるこ
ためになるこ
あら、この肉じゃが美味しいわぁ~
ためになるぞう
ためになるぞう
ばあさん、自画自賛しておるな・・・
ためになるこ
ためになるこ
だって、誰も褒めてくれないんですもん。
ためになるぞう
ためになるぞう
ばあさん、ごめん。いつも美味しいご飯を作ってくれてありがとう。
ためになるこ
ためになるこ
どういたしまして。

日頃から美味しいときは美味しいと言葉にしてあげることは大切ですね。いつも当たり前と思っていることに感謝するとおばあさんのように自画自賛させなくてもいいのかもしれないですね。

 

「自画自賛」を2つ紹介

自画自賛じがじさんを使った例文

私の考えたアイディアが不採用になったが、私の中では一番のアイディアだと自画自賛じがじさんした。

自分で描いた絵画がとても今までにないくらいの出来で自画自賛じがじさんしてしまった。

くわしいぞう
くわしいぞう
自分の事が大好きだなって思う人もいるかもしれないけど可能性は無限だと思うぞ
ナイスピース

「類義語」を2つ紹介

手加減てかげんひと舌打したう

意味:自分自身で作った料理を、他人の好みを気にしないで、自分ひとりでおいしいと舌つづみを打って食べる。

手前味噌てまえみそで塩が辛い

意味:自慢話ばかりするので聞いていて聞き苦しいこと。

 

「英文」を1つ紹介

You are good at blowing your own horn.
(あなたは自画自賛じがじさんが上手ですね)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自画自賛じがじさんは自分のことを自分で褒めることで、ちょっと図々しいような気がしてなかなかできないものですね。特に、控えめな性格の日本人は苦手かもしれませんね。でも自分を認めて自分をアピールすることが時に必要となることもあります。海外ではどちらかといえば、自分のことを前向きにアピールする人が多いようです。

日本の考え方と海外の考え方の違いだと思いますが、自分をもっと売り込むことができる人は素晴らしいと思います。恥ずかしがらずにもっと自分に自信を持っていけたらいいですね。

 

 このことわざをマスターしたらInstagramFacebookTwitter
などであなたのことわざの使い方や感想が見てみたいです。
それらにハッシュタグを付ける#ナルゾウ 
再訪問するときも「カタカナでナルゾウを検索」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です