く行

首が回らない(くびがまわらない)の意味とは?使い方や例文を紹介!

首が回らない

給料が上がらないのに支払う税金は毎月増えていく。

毎月、家計をやりくりするのに苦労している方も多いのではないでしょうか?

 

今回はそんなお金に関することわざの紹介です。

 

本記事では、「首が回らない(くびがまわらない)」という言葉の意味や類義語、使い方など徹底解説していきます。読み終える頃には、マスターになっているでしょう!

 

読み方 首が回らない(くびがまわらない)
意味 借金の返済がままならない
使い方 返済に苦しむ
英文訳 Be deep in debt(借金で首が回らない)
類義語 火の車/自転車操業
対義語 なし

 

首が回らない(くびがまわらない)とは

借金

借金を抱え、精神的なストレスにより、首周りの筋肉が固くなり、回らなくなることから、首が回らないと言われるようになりました。

逆にお金がありすぎて困っていることを「首が回りすぎる」とは言いませんので注意しましょう。

 

「意味」借金の返済がままならない

借金の返済に追われ、苦しむ様子を表すことわざです。

返したくても返せなくて、ピンチに陥るという意味です。

 

「ことわざのイメージ」

借金の返済に追われ、頭を抱え込んでいるイメージです。

 

「使い方」返済に苦しむ

返済
ためになるぞう
ためになるぞう
はぁ~、困ったなぁ
ためになるこ
ためになるこ
どうしたんですか?
ためになるぞう
ためになるぞう
今月の売り上げが少なくて、首が回らない
ためになるこ
ためになるこ
それは大変ですねぇ

 

この例文のように、返済に追われ苦しむという意味合いで使っています。

これを参考に下にいくつか例文を載せてあります。

「例文」首が回らないの正しい使い方

首が回らないの正しい使い方をご紹介します。

まずは、悪い例からです。

 

仕事が忙しくて首が回らない

首が回らないは借金に対して使います。忙しさに対しては使えません。

今月は出費が多くて、首が回らない

借金だけでなく、お金の都合がつかない場合にも使われます。

 

「類義語」首が回らない 2つ紹介

火の車

類義語を紹介します。

火の車

家計がとても苦しい状態のことです。

例文

我が家の家計は火の車

 

自転車操業

借金を借金で返すことの繰り返しです。

例文

この会社は自転車操業で何とか成り立っている

 

「対義語」なし

対義語はありません。

 

 

「英文」Be deep in debt(借金で首が回らない)

英語では、

Be deep in debt(借金で首が回らない)

となります。

直訳すると、借金の中に深く潜り込むという意味です。

deep:深く、debt:借金

 

まとめ

いかがでしたか?

最後にまとめましょう。

首が回らないの意味は借金の返済がままならない

 

 

 

この記事の監修者
zen
2020年10月から仕事を辞め、好きなことに挑戦中です。 webライターもその一つです。 上手くいくかどうかはわからないです。けど、とりあえずでもいいので、「行動を起こす」ことを心がけています。 「行動を起こす」と必ず、「結果」が得られます。諦めるのは、それからでも遅くない。 毎日、自分の心に問いかけ、ワクワクするように心がけています。
 このことわざをマスターしたらInstagramFacebookTwitter
などであなたのことわざの使い方や感想が見てみたいです。
それらにハッシュタグを付ける#ナルゾウ 
再訪問するときも「カタカナでナルゾウを検索」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です