く行

蜘蛛の子を散らす(くものこをちらす)とは意味・使い方を紹介します

蜘蛛 ことわざ

あなたは、嫌な事があったとにどんな行動をとりますか?

立ち止まる・逃げ出す どちらかを行うかと思います。

今回は後者の逃げ出すについてのことわざ「蜘蛛の子を散らす」です。

早速見ていきましょう。

読み方 蜘蛛の子を散らす(くものこをちらす)
意味 大ぜいの者がばらばらに逃げまどう様子
使い方 あらゆる方面に行方をくらます
類義語 バラバラに逃げる
英文訳 Run away(バラバラに逃げる )

 

蜘蛛の子を散らすとは

防災

「意味」 大ぜいの者がばらばらに逃げまどう様子

《蜘蛛の子の入っている袋を破ると、蜘蛛の子が四方八方に散るところから》大勢のものが散りぢりになって逃げていくことのたとえ。

出典 『小学館』デジタル大辞泉について

意味は、大ぜいの者がばらばらに逃げまどう様子を表したものになります。

「ことわざのイメージ」

今地震が起きたとします。そんな時、あなたはその場に居続けますか。

多くの人が安全を確保するために、思い思いの場所へ走り出すのではないでしょうか。

このように、急に多数の人が逃げるイメージになります。

「使い方」あらゆる方面に行方をくらますとき

~学生時代~

ためになるぞう
ためになるぞう
家に帰る時間だけれど、まだ外で遊びたいな。なるこさんもどうかな。(他のにも仲間あり)
ためになるこ
ためになるこ
はい。私も賛成‼

~遠くにいた、学校で一番怖い先生が近づいてくる~

ためになるこ
ためになるこ
あ!向こうに、○○先生が見えるわ。まだ遊んでいると怒られてしまうわ。お家に帰りましょう!
ためになるぞう
ためになるぞう
そうだね!みんな帰ろう!急いで、早く~。(みんな一斉にそれぞれの家の方向に向かって走り出す)
ためになるZO
ためになるZO
まさに、「蜘蛛の子を散らす」のように帰っていったね。

この例文のように、2人以上が一斉に走り出すという意味合いで使っています。

「例文」蜘蛛の子を散らす悪い例と良い例

逃げる

ー企業編ー

コロナ禍で会社が次々と倒産してしまった。

まるで、「蜘蛛の子を散らす」のようだ。

会社の中に従業員がいるという意味合いで、ことわざを使用していますが

コチラだと建物が無くなっていく様子を表したものになります。

では、言い回しを変えてみましょう。

コロナ禍で従業員の削減に伴い、休業せざるを得なくなった。

仕事が無くなったひとが増えみんな「蜘蛛の子を散らす」ように辞めていった。

ためになるぞう
ためになるぞう
複数の人が危機に合い、一斉に去っていく時に使用するのだよ。

「類義語」バラバラに逃げる

蜘蛛の子を散らす」の正式な、類義語は見つかりませんでした。

一気に色々な方向に逃げるという意味で、

バラバラに逃げる

が近い言葉になります。

「対義語」集合する

こちらも、「蜘蛛の子を散らす」の正式な、対義語は見つかりませんでした。

類義語の「人が逃げる」から、連想して

「集まる=集合する」

ではないでしょうか。

「英文」蜘蛛の子を散らす2つ紹介

逃げる 女

「Run away」=バラバラに逃げる

A lot of people are scattered all at once=たくさんの人が一斉に散らばっています

まとめ

蜘蛛の子を散らす」についていかがでしょうか。

意味  大ぜいの者がばらばらに逃げまどう様子

使い方 あらゆる方面に行方をくらます

抑えるのは2つ!

人の人数は、2人以上

色々な方向に逃げることになります。

あまり使用する機会がないことわざかもしれません。

ですが、ここまで読んでくれたあなたは「蜘蛛の子を散らす」の物知り博士になれましたね!

 このことわざをマスターしたらInstagramFacebookTwitter
などであなたのことわざの使い方や感想が見てみたいです。
それらにハッシュタグを付ける#ナルゾウ 
再訪問するときも「カタカナでナルゾウを検索」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です