泣いて馬謖を斬るの意味とは?使い方や英文、類義語など徹底解説!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

皆さんは、泣いて馬謖を斬るということわざの意味を知っていますか?

このことわざの意味は全体の規律を守るためには、私情を捨てて愛する部下でも厳正に処分をするということです。

読み方 泣いて馬謖を斬る(ないてばしょくをきる)
意味 全体の規律を守るためには、私情を捨てて愛する部下でも厳正に処分するという意味
使い方 どんなに信頼していて愛している相手でも、罪を犯した場合は厳格に処罰しないといけない
英文訳 Make a huge sacrifice in couse of justice.(正義の過程で多大な犠牲を払う)
類義語 可愛い子には旅をさせよ 心を鬼にする
対義語 大目に見る 情けをかける

 

目次

泣いて馬謖を斬るとは

泣いて馬謖を斬るとは

由来は

中国三国時代蜀の諸葛孔明が魏と戦った時、最も信頼していた部下の馬謖が命令に背いて大敗し、公明は軍法に従い涙を流しながら斬罪に処したことが由来です。

 

 

「意味」規律を保つためには、たとえ愛する者でもあっても、厳格に処罰するべき

泣いて馬謖を斬る(ないてばしょくをきる)

このことわざのイメージです。

「どんなに好きで信頼している人間でも、規律を守らない違反者には厳しい刑を処するべき」

[使い方]悪いことを報告する時

ためになるぞう
わしは道に落ちていた財布を拾ってきたんじゃよ。
ためになるこ
それは絶対にいけないことじゃよ!犯罪じゃ!!いまから警察に報告じゃ
ためになるぞう
この財布はわしが拾ったからわしの好きにしていいんじゃ!
ためになるこ
拾った財布は爺さんのものではない!財布の中のお金を使うなんて言語道断じゃ!泣いて馬謖を斬る結果になる前に、とにかく警察に行くぞ!

この例文のように、拾ったものは警察に届けないと罪になるという意味合いで使っています。 これを参考に下にいくつか例文を載せてあります。

「例文」罪を罪と認識する時

 罪を犯したため刑務所に入ることになった。家族も強く罪を償うべきと言われた。犯罪に関わる前に悪いことをしていると気が付けなかった。
 罪を犯す前に気がつくことができた。誰であっても犯罪はいけない。そして戦争もだ。

「類義語」泣いて馬謖を斬る2つ紹介

可愛い子には旅をさせよ

  
子供を甘やかすのではなく子供には旅をさせて厳しい経験をさせるべき

心を鬼にする

気の毒に思いながら、わざと冷たくする

「対義語」泣いて馬謖を斬る2つ紹介

大目に見る

分量をすこし多いくらいにいい加減に見積もる 厳しくとがめないで寛大に処理をする

情けをかける

相手を気にする 弱い者をいわたり、親切にするという意味

「英文」泣いて馬謖を斬る

・Make a huge sacrifice in course of justice.(直訳 正義の過程で多大な犠牲を払う)

Make at huge sacrifice(多大な犠牲を払う)

in course of justice (正義の過程で)

まとめ

泣いて馬謖を斬るということわざは、三国志のとても辛くて悲しい話がもとになっているということがわかりました。

 規律があっても必ず、穴がありそれを破ることは罪になります。たとえ自分にとって大切な人が罪を犯した場合でも、当たり前ですがきちんと罪を償う事が大切です。
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる