さ行

「酒は百薬の長」の意味とは?わかりやすい使い方と例文を解説!

酒は百薬ひゃくやくちょう」ということわざを知っていますか?
適量の酒はどんな薬よりも効果があるという、酒を賛美さんびした言葉なのです。
この言葉は、吞兵衛のんべえには最高の言葉なのですよ。
体にいいから飲んでも大丈夫!と、つい飲んでしまって、気が付くと適量を超えている…
よくあることです…

本記事では、「酒は百薬ひゃくやくちょう」という言葉の意味や類義語、使い方などわかりやすく解説していきます。
しっかり理解して、今夜からは飲んだ時の自己弁護に使わないようにしてみませんか?

読み方 酒は百薬の長(さけはひゃくやくのちょう)
意味 適量の酒はどんな良薬りょうやくよりも効果がある
使い方 適量のお酒を楽しむとき
英文訳 Good wine engenders(makes) good blood.(良いぶどう酒は良い血を作る)
類義語 酒に十の徳あり/酒はうれいの玉箒たまははき
対義語 酒は命を削る鉋/酒は諸悪の基

 

酒は百薬ひゃくやくちょうとは

酒
漢書かんじょ』の「夫鹽食肴之將、酒百薬之長、嘉會之好」という文が由来となっています。

れ塩は食肴しょくこうの将、酒は百薬ひゃくやくちょう嘉会かかいの好、てつは田農のもと
『漢書』

これを現代語訳すると、次のような文章になります。

そもそも塩は食物にもっとも大切なもので、酒はどんな良薬りょうやくよりも効果があって、お祝い(嘉会かかい)には欠かすことができないものだ。鉄は農耕のもとになっている。

「意味」適量の酒はどんな良薬りょうやくよりも効果がある

薬
適量の酒はどんな良薬りょうやくよりも効果がある、というのが「酒は百薬ひゃくやくちょう」の意味です。
お酒は、緊張を和らげたりリラックス効果もあったりします。適度に飲む酒はどんな薬にも勝る、という酒を賛美さんびした言葉なのです。

ものしり男先生
ものしり男先生
適量のお酒は素晴らしい、ということだね

百薬ひゃくやくちょうという表現は『徒然草つれづれぐさ』にも出てきます。「百薬ひゃくやくちょうとはいへど、よろづやまいは酒よりこそ
現代語訳にすると、「酒は百薬ひゃくやくちょうというけれど、多くの病気は酒から起こっている」となります。

ものしり子先生
ものしり子先生
ここでは、手放しで酒を推奨すいしょうするものではない、と反対のことをいっているのですね

「使い方」適量のお酒を楽しむとき

ためになるぞう
ためになるぞう
80歳の誕生日のお祝いに、孫達から大吟醸だいぎんじょうの酒をもらったんじゃよ!
ためになるこ
ためになるこ
日本酒大好きですものね!良かったじゃないですか
ためになるぞう
ためになるぞう
酒は百薬ひゃくやくちょうというし、毎日少しずつ飲もうと思っているんじゃ

ためになるこ
ためになるこ
適量がいいんですよ。美味しいからといって飲み過ぎないように気を付けてくださいね

「例文」健康のためにお酒を楽しむとき

リラックス効果

酒は百薬ひゃくやくちょうというし、今夜は思いっ切り飲むぞ!

ものしり男先生
ものしり男先生
適量ということが大事なんだよ。飲み過ぎてはいけないので注意しようね

・ストレスをためないように、少しお酒を飲んだりします。酒は百薬ひゃくやくちょうといいますしリラックス効果にいいですよ。

酒は百薬ひゃくやくちょうというが、毎日のワイン一杯が元気のもとなっているようだ。

ものしり子先生
ものしり子先生
上手にお酒を楽しんでいて、とてもいいですね!

「類義語」酒は百薬ひゃくやくちょう2つ紹介

酒に十の徳あり

万人和合
酒には十の長所がある、というのが「酒に十の徳あり」の意味です。
10個の長所とは、次のようなものだと言われています。

独居どっきょのとも
万人ばんにん和合わごう
③位なくして貴人と交わる
推参すいさんに便あり(祝い事に)
⑤旅行に慈悲あり
⑥延命の効あり
⑦百薬の長
うれいを払う
⑨労を助く(疲労回復の効)
⑩寒気に衣となる
くわしいぞう
くわしいぞう
室町時代の狂言「餅酒もちさけ」に由来するものなんじゃよ
例文:酒に十の徳ありというが、彼が起業を成功できたのは、酒の力を活かせたのが大きいだろう。

酒はうれいの玉箒たまははき


お酒は、悩み事や心配事を忘れさせてくれる素晴らしいもの、というのが
酒はうれいの玉箒たまははき」の意味です。
玉箒たまははき」の「」は、美しいということ。「ははき」は、ほうきのこと。

例文:最近心配事がたくさんあって元気がでないな。酒はうれいの玉箒たまははき、友達誘って飲みに行くとしよう!
ためになるこ
ためになるこ
お酒は、悩み事や心配事を掃い去ってくれる素晴らしいほうきのようだ、ということなのね

「対義語」酒は百薬ひゃくやくちょう2つ紹介

酒は命をけずかんな

鉋
酒は、かんなのように寿命を削ってしまうもの、というのが「酒は命をけずかんな」の意味です。
かんな⇒大工さんが木材をけずるときに使う道具

彼女は、お酒と楽しく付き合っているのだと思っていたが、どうやら酒は命をけずかんなだったようだ。
くわしいぞう
くわしいぞう
木材をけずかんなのように、徐々に命をむしばんでいく様を比喩ひゆしているんじゃな

酒は諸悪のもと

酔っ払い
酒は悪いことを起こす原因になる、ということが「酒は諸悪のもと」の意味です。
アルコールを摂取することで人の脳は麻痺していきます。飲み過ぎてしまうと正常な行動がとれなくなり、悪いことを起こす原因となってしまったりするのですね。

例文:酒は諸悪のもとというが、彼は酒癖が悪くて結婚相手がなかなか見つからないようだ。
くわしいぞう
くわしいぞう
酒はほどほどに、じゃな

「英文」3つ紹介

ワイン
・Good wine engenders(makes) good blood.(良いぶどう酒は良い血を作る)

・There are more old drunkards than old physicians.(老いた医師よりも老いた酒飲みのほうが多い)

・Wine is panacea of all ill.(酒は万能薬である)

えいごちゃん
えいごちゃん
イタリアやフランスでも同じようなことわざがあるのよ。色々なところで適量のお酒は健康に良いと言われているのね

まとめ

いかがでしたでしょうか?

酒は百薬ひゃくやくちょうの意味は、適量の酒はどんな良薬りょうやくよりも効果がある、です。

適量というのが大前提にあります。
毎晩の晩酌ばんしゃくを楽しんでいる私には、とても耳の痛い言葉です…
お酒大好き人間には適量というのがとても難しく、美味しいおつまみがあったら、ついつい飲み過ぎてしまいます。悪酔いするわけではないので、「これが私の適量なのよ」と、都合のいい解釈かいしゃくをしてしまいがちです。
世の酒飲みの皆さん、酒は百薬ひゃくやくちょうという言葉をしっかり理解して、今夜からは本当の適量で我慢するように、一緒に頑張りましょう!

 

この記事の監修者
etsu
趣味は、旅行・バドミントン・ピアノ・ライティング… とても気が多いアラフィフ主婦です(笑) 憧れのストレスフリーの生活を目指して、日々頑張って⁈います!
 このことわざをマスターしたらInstagramFacebookTwitter
などであなたのことわざの使い方や感想が見てみたいです。
それらにハッシュタグを付ける#ナルゾウ 
再訪問するときも「カタカナでナルゾウを検索」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です