飛ぶ鳥を落とす勢いとは?意味や使い方、類義語を例文で分かりやすく解説!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

飛んでいる鳥を落とすなんて至難の業です。
「飛ぶ鳥を落とす勢い」とは、一体どんな意味があるのでしょうか?

本記事では、「飛ぶ鳥を落とす勢い」という言葉の意味や類義語、使い方など徹底解説していきます。

 

読み方 飛ぶ鳥を落とす勢い(とぶとりをおとすいきおい)
意味 威勢や権威が盛んなさま
使い方 右肩上がりの状況や、勢いのある人に向けて使う
英文訳
Momentum to drop flying birds
類義語 破竹の勢い

 

目次

飛ぶ鳥を落とす勢いとは

飛ぶ鳥を落とす勢い

「意味」 威勢や権威が盛んなさま

私たち人間が高い空を飛ぶ鳥を、捕まえるなんて無茶な話です。
しかし、そんなことさえ可能になるのではないかと思うほど勢いづいている状況や、その人のありさまを意味しています。

「ことわざのイメージ」

  • 権力、勢威、威光
  • 名誉、地位、名声
  • 絶好調な人や、その様子

 

難解な熟語の解説

<勢威>
読み:せいい
意味:勢い

<威光>
読み:いこう
・意味:恐れさせ、従わせる力

ためになるぞう
なんだか小難しいことわざじゃな
ためになるこ
大丈夫!今回もちゃんと例文を用意していますよ。

「使い方」例文で具体的に紹介

飛ぶ鳥を落とす勢い 例文

どんな時に、どのように使われることわざなのでしょう?
今回も当サイト公認キャストの、会話を聞いてみましょう。

「例文」勢いが止まらない人を褒めるとき

ためになるこ
あら?昔のレコードね。この曲は、良く聴いてたから今でも歌えるわ。
ためになるぞう
こう見えて若い頃は国民的な演歌歌手だったんじゃ。ファンも多かったぞい。
ためになるこ
そうね。当時の人気は飛ぶ鳥を落とす勢いだったわね。

鳥を落とす勢い 悪い例

「鳥がバタバタと地上に落ちて来る不思議な夢を見た。
これはきっと、飛ぶ鳥を落とす勢いの正夢になるだろう。」

誤:鳥が自然に落ちて来る
▶あくまでも鳥を捕まえて、落とすほどの勢いがあるさまを意味しているのでこの使い方は謝り。注意しよう!

「類義語」使われる頻度が高い2例

鳥を落とす勢い 類義語

ここではビジネスシーンにおいて使われる、頻度の高い類義語を2つに絞ってご紹介します。

①破竹の勢い (はちくのいきおい)

・意味=抑えられないほどの勢いがあること

~破竹とは?~

✓意味竹を割ること。
竹は一節割れ目を入れると、次々に割れていく特徴があります。長い竹が一瞬で割れていく様子はスカッとするほど。
そこから勢いがあるさまや、そのような人のことを表現する際に使われます。


✓由来晋書『杜預伝』より。
晋(しん)王朝の学者であった杜預(どよ)が発した言葉が語源だと言われる。
時は280年。舞台は中国の(しん)王朝と、(ご)王朝の戦い。蒸し暑く雨が多い季節になると、戦場にも疫病が流行していた。指揮官たちは涼しい季節になるまで待ち、再度攻め込もうと考えた。そんな折、晋の学者であった杜預(どよ)は『たとうれば破竹の如し』と、一気に攻め込むべきだと提案する。その結果、晋は呉を滅ぼすことに成功したのての゛あ。

✓注釈=竹を割ったよう
真っすぐに裂けていく竹のように、陰湿さや曲がったところがない人に対して使用する

ためになるこ
私はよく、竹を割ったような性格だねって言われるわ。

 

②向かうところ敵なし  (むかうところてきなし)

・意味=どんな相手にも強くて手ごわいこと

飛ぶ鳥を落とす勢い 類義語

2つ目の類義語は「向かうところ敵なし」を解説します。

~向かうところとは?~

・その方向に身体を向ける
相手とする
・ある方向を指して動く

✓例文

ためになるぞう
お隣さんは空手の大会で、シルバー部門3年連続優勝だそうじゃ。
ためになるこ
先日は町内のカラオケ大会でも優勝していたわよ。
ためになるぞう
いやはや、向かうところ敵なしじゃな。

「英文」Momentum to drop flying birds

この英文は「飛ぶ鳥を落とす勢い」を直訳した場合の表現です。

英単語の意味

・Momentum=勢い
・drop=落とす
・flying birds=飛んでいる鳥

まとめ

いかかでしたか?「飛ぶ鳥を落とす勢い」と聞くと、なんだか想像以上に強いイメージが湧いてきます。

芸能会だと人気絶頂で尚かつ、歌やお芝居でも引っ張りだこな人でしょう。
スポーツ会なら負けなしで連戦連勝なチームや、MVP賞をとるような選手を指します。

皆さんは、ノリに乗っていますか?

筆者の独断と偏見で選んだ「飛ぶ鳥を落とす勢い」と言える人をTwitterの投稿で紹介します!!

最後まで読んでくださりありがとうございます!
これからもどんどん日本の美しきことわざを、紹介するので注目してくださいね。

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる