面の皮を剥ぐ(つらのかわをはぐ)とは?意味や由来を徹底解説します!

面の皮を剝ぐ
URLをコピーする
URLをコピーしました!

「面の皮を剥ぐ」想像すると、なんとも痛々しいことわざ。。。
とは言え、とっても有名なことわざなのでご存じの方は多いでしょう!

そうです、このことわざの意味は
「図々しく振る舞う人の正体を暴いて、恥をかかせること」です。
それが何故、面の皮を剥ぐとなったのか。

本記事では、「面の皮を剥ぐ」ということわざの意味や由来、類義語など徹底解説していきます。

読み方 面の皮を剥ぐ(つらのかわをはぐ)
意味 図々しく振る舞う人の正体を暴いて、恥をかかせること
使い方 傲慢な態度をしている人の悪い面を周囲にさらけ出したい時など
英文訳 To put (a person) to shame.(恥を思い知らせる)
類義語 化けの皮が剥がれる(ばけのかわがはがれる)

 

目次

面の皮を剥ぐとは

サイコ

【出典】
太平御覧(たいへいぎょらん)の中にある、君主の前で、厚かましい者の正体をあばき、
本当の顔をさらすことの内容より。
太平御覧とは中国宋代初期にまとめられた類書(るいしょ)という、現代でいう百科事典の一つであり、宋四大書(そうしたいしょ)と称される書物。

「意味」 図々しく振る舞う人の正体を暴いて、恥をかかせること

面の皮を剝ぐの意味は、先にもあるように「図々しく振る舞う人の正体を暴いて、恥をかかせること」です。
実際に皮を引き剥がすわけではないので「面の皮」=仮面と考えると良いでしょう。

仮面の下にある、本当の顔(=正体)を暴くということですね。

「ことわざのイメージ」

同僚にはふてぶてしく横暴な態度をとるが、上司に対しては気に入られるために異常に腰が低い人の同僚に対する態度を上司に分からせたい時など

「使い方」普段、傲慢な態度をしている人の悪い面を周囲に知らしめたい時

ためになるぞう
先月、村に引っ越してきた、なる吉さんは全く協調性が無い!そのくせ、村長が会合に顔を出すと全く態度が変わっていい顔をするんだよ
ためになるこ
まぁ。今度の会合には、なる吉さんには村長は会合に来ないことにしておいて、面の皮を剝いでおやりなさいな

「例文」面の皮を剥ぐの例文を紹介します!

彼女が「最近、肌荒れがひどくてつらい」と言うから「面の皮を剥いであげようか?」と言った。

「面の皮」は本当の皮膚ではなく、他人に対する表面的な振る舞いのことを指しているので誤りになります。

この間、受付のA子さんが来訪者の前で先輩に面の皮を剝がされちゃって
なんだか、いたたまれない気持ちになったよ。

「類義語」化けの皮が剥がれる(ばけのかわがはがれる)

面の皮を剝ぐの類義語は、「化けの皮が剥がれる」ということわざがあります。
その意味は「隠していた素性や物事の真相がばれてしまうことのたとえ」です。

この2つのことわざに共通している「皮」には、内面の嫌な部分を隠すための人間の外面を表す言葉として表現とされるようですね。

「英文」To put (a person) to shame.

面の皮を剥ぐを英語で表現すると
To put (a person) to shame.(恥を思い知らせる)になります。

「put ~ to shame」「~に恥をかかせる」という意味の慣用句です。

まとめ

面の皮を剥ぐの意味を紹介してきました!

あなたの周りにも、自分に対しては横暴な態度をとるのに上司や先輩などには胡麻をするような人がいるのでは?
そんな人には耳元でこっそり「いつか面の皮を剝ぐぞ。。。」と呟いてみましょう!

恐ろしい~(/・ω・)/

ごますり猫

最後にポイントをまとめました!お読みいただきありがとうございます!

【出典】宋四大書の一つ、太平御覧より

【意味】図々しく振る舞う人の正体を暴いて、恥をかかせること

【類義語】化けの皮が剥がれる(ばけのかわがはがれる)

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる